カッパでも分かるiOSアプリゲーム開発

カッパがひたすらゲーム制作に関することを書くブログです。Railsに関するTipsもたまにまとめてます。

【業務日誌】ついに生命の尊さについて激論をする飲み会の日がやってきた

スポンサードリンク

社会人同士は忙しくてなかなかスケジュールが合わない。
そのため「今度飲もう」と言いつつ延期に延期を重ねるのもよくある事だ。

そしてついに、忘年会からの長き延期の果てにあの飲み会の日がやってきた。

俺以外がみんな結婚して子供を産んだという驚愕の事実

  • 時の流れは無情なものだ
  • 一時期はカッパ3人衆と名を馳せた俺たちだが、今はカッパのソロユニットと化している


3年前
おれ「ケェェェェェェェ!」
友1「ケェェェェェェ!」
友2「ケェェェェェェ!」

おれ「ケェェェェェェェ!」
友1「何言ってんの?」
友2「子供は良いぞぉ〜」


人は子供を産むと狂気を失ってしまう。
公衆の面前でケェェェェ!と叫ぶ事ができなくなってしまうのだ。

スト4のやりすぎで入院という事も、子供を産んだらできなくなってしまうのだ。

結婚によって劇的に変わるもの

  • まず正気の第1ステージである結婚
  • この時点ではまだ大きな変化はない
  • 「結婚して何か変わったー?」という質問に対して「いや、あんまし変わらねーよー」という余裕の返事が返ってくる
  • いきなり『幸せ』について語り出す
  • 今まで嫁の名を苗字で呼んでたのに急に下の名前で呼び出すからこっちが戸惑う
  • ちなみにカッパはFE覚醒で結婚は経験済み

出産 それは人を狂気から正気へと変える劇薬

  • 飲み会に来なくなる
  • 金を使わなくなる
  • フェースブックの写真を子供の写真に変える
  • それだけでなくメッセンジャーの写真まで子供の写真に変える
  • ↑ばかやろー、肖像権の問題的に子供の許可を取ってるのかチクショー!
  • 「夜泣きが辛いんすよー」とニヤニヤしながら言う。全然辛そうじゃない
  • ↑本当に辛い人たちに心から詫びろ
  • 生命について語り出す
  • スト4を辞める

お前も結婚しろよ理論への発展

  • 奴らが自分の子供についてウェーイウェーイオギャーしてる間はまだ良い
  • 問題は「子供は良いゾォ」→「お前も結婚しようぜぇ」と言う危険ステージに突入する事だ
  • しかも「とりあえず言ってみただけ」であって本気で結婚を応援するわけでもない
  • 「そのうち良い出会いがきっとあるよー」という超どうでも良い激励の言葉にたどり着く
  • むしろ江戸時代に侵入者が現れた時の「者共、出会え出会えぇ!」と言われた方が100倍マシだ
お前はいつから人の人生を上から目線で訂正するような奴になったんだよ! 

とラノベの主人公みたいな怒りが込み上げてくる。

ちなみにFF7でバレットがティファに

バレット「お前はいつからそんな弱い女になったんだよ!!」

と言ったシーンが子供心に衝撃的だった。
まるで彼氏気取りの発言‥‥くそぅ、クラウド早く帰ってきてくれー と心から願ったものだ。

何があろうとカッパ画像

f:id:InvokeTwoA:20170614072713p:plain

  • あらゆるサービスで大事なのはコンセプトがブレない事だ
  • メッセンジャーの画像を急いで子供画像に変えるようではまだ若い
  • 男ならばカッパ画像一択

飲み会を恐れてはだめだ

  • カッパは恐れている
  • 楽しいはずだった飲み会が、人生について考えさせられる拷問の場と化してしまうならばいっそ枯れたい(ラルクのflower的)
  • それではだめだ。飲み会は積極的に楽しまなければならない
  • 流されては負けだ!
  • 奴らがどんな子供や結婚の話題をねじ込んできても、ブレずにバブみやオギャリティについて語り出す強い心
  • 奴らが子供の将来について語り出すならば負けじと来期アニメについて語らねばならぬ
  • 夜泣きに関する愚痴(という名の惚気)を発動してきたならば、俺はサクラクエストのピンク髪について語ろう
  • カッパは烏龍茶しか飲めぬというのに、奴らまで烏龍茶を飲み始めたらアルコールがゼロになってしまうではないか
  • せめて俺が三人分酔っぱらわなければバランスが取れぬというものだ
  • 子供の写真を見せてきたら俺はその場でお兄様名言集を調べる『飲み会中にスマホをいじる tougei スタイル』を今こそ継承しようと思う
  • あの時は理解できなかった事が、今ならば分かる
  • その兆しは進化か、退化か……

結論

  • 今夜が一つの分岐点だ
  • いざとなればカッパはカシスオレンジを頼む覚悟さえしている