カッパでも分かるiOSアプリゲーム開発

カッパがひたすらゲーム制作に関することを書くブログです。Railsに関するTipsもたまにまとめてます。

【業務日誌】逃げるのはカッパだが役に立つ

スポンサードリンク

やってしまった。
睡眠不足と縁遠い人生こそがカッパの理想のライフなのに、
今カッパは猛烈な眠気と共に仕事をしている。
逃げるは恥だが役に立つ(1) (Kissコミックス)

原因:逃げ恥の全巻読破

睡眠不足の原因の究明  熱帯夜は寝ったいや

  • 昨夜は熱帯夜だった
  • クーラーが苦手なカッパはクーラーなしで善戦していたのだが、全裸になるかクーラーを付けるかの二択で悶々として眠れなかった
  • そして眠れないならばと『逃げ恥』をkindleで購入したら全巻読破という暴挙に走ってしまった

逃げ恥の感想 1〜2巻くらいまで 嫉妬しか感じねえ

なんだこれぇ。エンジニアの理想すぎる人生じゃねーか。

積極性皆無の受け身のシステムエンジニア(メガネでイケメン)が、
元上司から娘(ガッキー)を家事手伝いとして紹介される。←

これだけでも充分にありえないのだが、
さらにガッキーから「このまま仮面夫婦として結婚できたら楽なのになー」みたく言われて仮面夫婦になる。

クソゥ、まるでラノベの「ちくしょー、もう美少女との同棲なんて嫌だ、勘弁してくれよ〜」みたいな展開だ。
全財産払っても体験したい夢のような生活を「必要性だから〜」みたいな感じで満喫するストーリー。
どうすればこんな人生を送れるんだぁ。

逃げ恥の感想 3~5巻くらいまで キュンキュンしちゃうじゃねーか

  • 嫁が可愛すぎてにやにやしてくる
  • 夫婦感を出すために月2の「ハグの日」を設けるなどひたすらイチャイチャが続く
  • 主人公が本当に自分から動かないなー、と思ったら自分からキスをするという冒険に出た時はビビった

しかしカッパの心に陰を落とす存在があった。
NTRである。

同僚のイケメンが完全にヒロインを狙っている。

イケメン「ヒロインさんをシェアさせてくださいよ〜」

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「辛い。イケメンの怒涛のアピール……これでビッチにならない方がおかしい」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「どんなときも〜どんなときも〜 寝取られるリスク怖さよ〜」

逃げ恥の感想 6〜8巻まで

  • いい感じだった主人公とヒロインだったが、急にヒロインが別居しようとか言いだした
  • しかも八百屋で働きだしてから完全にヒロインが理解不能になった
  • 作者曰く、ここら辺のストーリーは賛否両論で、この作品を「お仕事もの」と見るか「恋愛もの」と見るかで評価がガラリと変わるらしい
  • そして主人公の完全受け身&すぐ逃げる姿勢にイライラしてくる

一方、カッパの心をキュンキュンさせる存在があった。
同僚のイケメンである。

イケメンはなんとヒロインの叔母の50代の女性(百合さん)に恋をし始めていた。

百合「私も一生独身だけどそれが誰かの励みになれば良いかなーって」
イケメン「そんなこと、言わないで」

こいつイケメンすぎる。
この人にならばNTRされても構わない。むしろNTRされる以外の選択肢がないと思わせる存在。
イケメンすぎるぅーー マジでイケメンすぎてイケメン

もはや主人公とヒロインの哲学的なやりとりはどうでもよくなりイケメンと叔母の恋が楽しみで仕方なくなる。

そして最終巻へ

この時点で深夜4時頃だったけど、もう読むしかねえと言う感じだった。
これがイケメンの「今夜は寝かせないぜ」って奴かー、と女性の気持ちを理解する。

グイグイ行動して裏表がなく恥ずかしいセリフをさらりと言える。
やべえ 俺もこんなイケメンになりてえ。

でも全くなれる気がしねえ。

そして寝不足へ

  • 完全にやっちまった
  • 今日は仕事にならねえ