カッパでも分かるiOSアプリゲーム開発

カッパがひたすらゲーム制作に関することを書くブログです。Railsに関するTipsもたまにまとめてます。

【業務日誌】カッパはいつの間にかアピ担当になっていた

スポンサードリンク

新テスターが入ってきた。

チャラチャラした奴らが入ってきたらどうしようと思ってたら
我々と同世代のおじさん世代が入ってくれた。

老害でしかない意見だが、おっさん最高! ヒュー!

カッパさんはアピ担当なんですね?と言われる

急に「カッパさんはアピ担当なんですよね?」と謎の振られ方をした。

まじか、俺はアピ担当だったのか。

そして数秒後に API 担当の事だと気づいた。
このフレッシュ感、これこそが新メンバーに求められたものだ!

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「はい。エーピーアイ担当のカッパです」
新メンバー「ふむふむ! エーピーアイって何ですか?」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「!」

APIとはなんぞやという問いかけ

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「APIとはアプリケーションプログラミングインタフェースの事なんですよー」
新メンバー(何言ってるんだこいつ?)

こうなるのが怖くてどう説明して良いやら
そして苦心の末に

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「我々はAPIを叩く事で外部からデータを取得したりしていて〜」
新メンバー「叩く? APIとはスィッチか何かなのでしょうか」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain(やっちまった……)

苦心の末に最低な説明をしてしまう。
俺はお兄様を名乗るのには十年早かった。

ちなみにAPIを叩くって表現、会社によっては当たり前に使われるし会社によっては全く聞かない表現だ。

APIの説明って難しいンゴねぇ。

総括

  • 今週のニューゲームの八神さんがDVの夫みたいだった
  • それに関しては思うところが強すぎるのでまた別記事にしなければという使命感を感じている
  • 外部の会社とのMTGをしてきたけど、外は暑すぎるンゴねぇ