カッパでも分かるiOSアプリゲーム開発

カッパがひたすらゲーム制作に関することを書くブログです。Railsに関するTipsもたまにまとめてます。

【Swift3.0】UserDefault のデータ全リセット方法

スポンサードリンク

f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「ユーザーデフォルトは超便利だなぁ」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「key-value系のデータならこれで管理するのが楽チンですな」
f:id:InvokeTwoA:20151023183618p:plain「大抵のゲームはUserDefaultでの保存で充分そう」
f:id:InvokeTwoA:20151215172640p:plain「でも一気にUserDefaultのデータを消すにはどうすれば良いんだろう? と思い調べてみました」

そのアプリ内のUserDefaultを全て消去する

    func resetData(){
        let appDomain:String = Bundle.main.bundleIdentifier!
        UserDefaults.standard.removePersistentDomain(forName: appDomain)
    }

総括

  • これでゲームに必須のデータリセット機能が実装された
  • テストプレイでのレベルも35まで上がってしまい雑魚を瞬殺できるようになってしまったので、これで新鮮な気持ちでテストプレイできる
  • 必須機能だけどユーザーが誤って押したら大変な機能なので、扱いが難しい
  • UIAlertView での警告は必須だなぁ