カッパでも分かるiOSアプリゲーム開発

カッパがひたすらゲーム制作に関することを書くブログです。Railsに関するTipsもたまにまとめてます。

【業務日誌】俺は煩悩を断ち切った  と思った瞬間に煩悩に支配されている

スポンサードリンク

昨日はひたすらカッパ合宿でカッパクエストを作っていた。
しかし、、ゲーム作りとは何故こうも大変なのか。

限りなくシンプルなシステムにしているのに非常に時間がかかっている。

女にうつつを抜かしている場合ではない

  • エロカッパに開発できるのはアダルトサイトのみだ
  • 最近はKを連呼しすぎて煩悩に支配されていたのではないだろうか?
  • カッパは今、煩悩を断ち切り精神的には坊主にしたようなサッパリした気分だ

そう思ったらK2が休みだった → 俺のためにっ……!

  • まさか俺のために自ら夏休みを取ってくれるとは 内縁の妻みたいな計らいだ
  • もはやこの会社で発狂する要素がどこにもねえ
  • 不在で評価を上げるとは、K2も中々やりおる

カッパクエストの開発について

何がそんなに時間かかってるのか?
  • カッパにとって swift の開発はむずい
  • 所々不明点が出て来て手がとまる事がある
  • 特に画面関係の作業が大変だ。要素を作って紐づけてファルシのルシがパージしてコクーン
グラフィック関係の調整
  • 開発中は画面幅がやたら狭く感じる
  • ちょっとでも要素を付け足すと急にゴチャゴチャして分かりにくくなってしまう
  • アニメーション設定とか、とにかくグラフィック面は時間がかかるねぇ
調べ物をする → 気がつけばweb漫画を見てしまう怪現象
  • 誘惑が多すぎるこの世界で、如何に誘惑を断ち切る事ができるかが問題だ
  • 「今頃K2は渋谷のディスコでパーリータイムでもしているんだろうか」みたいな悶々時間も無駄以外の何者でもない
  • とにかくカッパの心がブレているのが時間ロスに繋がっている
spriteKit の資料が少ない
  • ゲームフレームワークは spriteKit を使ってるけど、資料が少ないと感じる
  • 公式資料はなんか分かりにくくて読み解けないねぇ
  • apple純正フレームワークなんだしもうちょっと情報が出揃っても……という事を3年前も思ってたな
作業BGM
  • 俺は誘惑を断ち切った → ラブソングが流れる → ケェェェ!!
  • 対策としてゲーム音楽(RPGの戦闘曲)などで開発すると良い感じにゲーム作りに集中できる
  • しかしFF5のビッグブリッジの死闘を聞いていたら、FF5 LV1 クリア日記とかの記事を読んでしまう罠があるから辛い
  • あとFF7のボス戦BGMを聞いてるとクラウド画像を検索してしまう
  • つまりゲーム音楽をBGMにすると全然集中できないという事だ

総括

  • 作業に集中するため、俺はK2と距離を置く事にした
  • しかし冷静に考えて見たらそもそも初めから距離が離れていた
  • この矛盾こそが、人間の本質なのかもしれない