カッパでも分かるiOSアプリゲーム開発

カッパがひたすらゲーム制作に関することを書くブログです。Railsに関するTipsもたまにまとめてます。

【業務日誌】フェイズ2とラッパー

スポンサードリンク

新PJの始まり。
このフェイズほどカッパにとって退屈な時期はない。

仕様相談という名の3時間MTG

  • この会社は誰もが1時間以上のMTGをなんとも思わない
  • 狂ってやがる!

そう思ってたら取引先の会社から 19時から22時までのMTGが入っていた。
どこも狂ってやがる!

会議中はカッパクエストの開発ができないのが辛い。

フェイズツーで!というパワーワード

  • 仕様を決めるにあたり向こうは様々な要望を出してきた
カッパ「とりあえず……この機能はフェイズ2にしましょうか」

ラクダ「そうしましょう! この要件も……フェイズ2ですね」
  • 面倒な事は全てフェイズ2に投げるスタイル
  • しかしおかげで一つの問題点にぶつかった
ラクダ「フェイズ1だと機能が何もなくないですか?」

カッパ「……!?」

今回のPJも色々な意味でダメそうだ。
退路はない……しかし、それこそ望むところ。

ラッパーについて

ラクダ「ここはラッパーにすればどうにかなると思うんすよー」

たぬき「いや、でもここをラッパーにすると〜」
  • カッパはラッパーと聞くとドラゴンアッシュのBGMが流れるのでやめてほしい
  • 具体的には life goes on の エビデーソーエビナーイ の部分が流れる
  • ラッパー関数とか聞くたびに YO! のイメージが出てくるのは自分だけではないはず
  • ふざけるのは大概にしてくれ、と思う

総括

  • 長時間のMTGは思考力が低下するので辛い
  • せめてK2がいれば……!